代表挨拶

ホーム  »  設立趣意  »  代表挨拶

ご挨拶

代表挨拶

 

地質地盤情報は国土の基本情報であり国民の共有財産です。安全・安心な社会を構築するためには地質地盤情報の整備と活用を進め、実効性のある法整備が必要です。「地質地盤情報の活用と法整備を考える会」はコロナ禍の2年間、活動を休止しておりましたが、設立7年目を迎え気持ちを新たにして地質地盤情報の重要性を訴え法整備に向けた活動を続けて参ります。

 

まずホームページを活用して積極的に広報を進めて参ります。新たに「考える会からのメッセージ」のページを設け、地質地盤情報の関係書籍・学術雑誌などの紹介、地質地盤情報や法整備にかかる考察、国・自治体・学会等の動向などについて幹事の投稿記事を掲載いたします。皆様にはご意見や感想などをお寄せいただきますようお願い致します。

第2に、これまで行ってきた地質地盤情報の活用と法整備に関する勉強会やワークショップはコロナ感染状況も勘案しつつ計画して参ります。

第3に、地質地盤情報の整備と活用にかかる法整備については、「考える会」の活動を社会に広げ議論を進めつつ、引き続き政治、行政、関係機関に働きかけて参ります。

 

今後ともご支援、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

 

                     2022年4

                     地質地盤情報の活用と法整備を考える会

                     代表 栗本史雄

ページの先頭へ